プロテイン 筋トレ 効果

最強!?プロテインと筋トレの効果

以前はあまり浸透されていなかったプロテインですが、ここ数年で女性からも口にするようになるほど、少ずつ話題を集めています。
よく勘違いされがちだった、「プロテインを飲むだけで痩せる」という考えも少しずつ変わってきています。
プロテインは飲むだけで痩せるわけでも、太るわけでもありません。
では、どうしたらいいのでしょうか。
答えは簡単。
筋トレを行う人が飲むと筋トレ効果がアップして、理想のボディに近づけるという優れものなのです。
プロテイン=男性のイメージもありますが、決してそんなことはありません。
女性もプロテインを摂取して筋トレを行うことで、しっかりしたボディや、スッキリしたボディを目指すことが可能なのです。

 

どのようにしてプロテインを摂取すればいいのかわからないという方に、注意していただきたいことがあります。
まず、プロテインを摂取しつつ、筋トレを行うのですが、しっかりとした筋肉をつけたい人は、毎日いくつかの筋トレを行いましょう。
腹筋をするのであれば、腹筋も上部、下部、脇腹に分かれてきますので、全てを鍛える。
ダンベルもペットボトルに慣れたら重いものに切り替えていく。
そういったことが必要になります。
しかし、恐らくこの記事を読んでくださっている方々は、スッキリ引き締まった美ボディになりたい!という目標を掲げてダイエットに挑もうとしているか既に挑んでいる方が大半だと思います。
そういった方々は、プロテインを飲んであまり筋トレし過ぎないようにもしてください。
また、置き換えダイエットとしても話題を集めたプロテインですが、ただ飲むだけでは痩せません。
置き替え用として飲んでいたとしても、運動は必要となってくるのです。

 

 

プロテインを選ぶ際に注目していただきたいのが、タンパク質の含有量です。
ドラッグストアで販売されているものを見ると、だいたいタンパク質の含有量は70%〜のものが多く販売されています。
このタンパク質含有量が多いものを選ぶのがお勧めです。
安いものは、タンパク質の質が悪いか、もしくはタンパク質自体があまり入っていない可能性がありますので、ご注意ください。

 

プロテインを飲むタイミングは、筋トレを行う1〜2時間前がベストと言われています。
筋肉内のタンパク質が分解されてエネルギーに変えられてしまうのを防ぐためにも、このくらい前の時間に飲むことが大切です。
また、筋トレをした後にも筋肉の修復を行うためにプロテインを摂取するの必要がある場合もあります。
そして、就寝前と朝起きた時。
これらの時間帯のうち、自分が一番よいと思うタイミングで飲むといいですね。
あまりガチガチにならず、飲めるタイミングを見計らってみましょう。

 

プロテインは、結構高価なものですので、財布と相談した結果、安いものを買うという人もいるかもしれませんが、プロテインを摂る以上、できれば高価でもタンパク質の多いものを選んで、筋トレ効果をアップさせていきましょう。